太陽光発電 ワイヤレス 防犯カメラ設置

こんにちは。防犯工事担当の一条です。

先日、3階建てのビルオーナー様から防犯カメラの設置依頼を受け、現地調査を実施。

有線のケーブルを通す、スペースが確保困難でしたので、太陽光発電のワイヤレス防犯カメラを設置する事になり、電源工事のみ、行いました。

ワイヤレスタイプのカメラは挙動が不安定な事も多いのですが、キャロットシステム社製の本商品は安定しており、オススメです。

ご依頼有難う御座いました。

新宿区 スマートフォン 盗聴被害パトロール 実施

調査適正化推進室です。

先日、新宿区内において、お客様所有のスマートフォンをパトロール、盗聴被害の有無を調査致しました。

調査の結果、位置追跡用マルウェアがインストールされていたため、今後フォレンジック調査を実施する事に。

被害拡大を予防する事に、協力できれば幸いです。

ご依頼有難う御座いました。

空き巣被害 移動式防犯カメラ 無償提供

おはよう御座います。

防犯工事担当の一条です。

先日、今回の台風の影響で、避難中に空き巣被害に遭われたご自宅へ移動式防犯カメラを無償提供致しました。

微力ながら、被害に遭われた方々の物理的な面での復旧及び心の復興を祈っています。

ご拝読有難う御座いました。

巨大台風上陸お休み 

こんにちは。防犯工事担当の一条です。

本日は、巨大台風上陸の影響に伴い、10年ぶりに土曜日が休みとなりました。

そのため、早速自宅の窓をガムテープで固定し、最悪の場合を想定し、1週間分の食料等防災品を準備。

勢いで、停電に備え、巨大なリチウムイオンバッテリーまで購入してしまいましたが、備え有れば憂い無し。

被害が最小限になる事を望みますが、インフラ整備は当方の範疇外ですので、断念するしか有りません。

皆様も被害が最小限になるよう、備えを万全にされて下さい。

港区 タワーマンション 盗聴発見

調査適正化推進室です。

先日、空き巣被害に遭われてしまったオーナー様よりご依頼頂き、港区のタワーマンションにて盗聴発見業務を実施しました。

調査の結果、盗聴器の存在は確認されませんでしたが、賃貸マンション案件は特に、内装工事やクリーニング時の隙間に侵入され、盗聴器や盗撮カメラが設置される事が多くなっています。

居住者の方、ビル管理業務に携わっている方は、その隙間のセキュリティを強化されるよう、宜しくお願い致します。

ご依頼有難う御座いました。

千葉県内 災害時 飲料水 提供

おはよう御座います。

防犯工事担当の一条です。

先日、過去に防犯カメラ設置をしたお客様から御要望が有り、災害発生時、飲料水を納品させて頂きました。

以前より、防災業界では、3.3.7ルールというものが有り、(呼吸の3分、水分の3日、食料の7日)生命を維持していくために最低限必要な事と言われています。

そのため、アルファ米(長期保存可能なお米)えいようかん(長期保存可能なようかん)等の食料の備蓄も必要です。

また、災害発生時には電気が使えなくなる事を想定し、太陽光や水素電池、リチウムイオン電池を余分に備えて置きましょう。

災害大国日本では、いつ被災しても不思議ではありません。

常に災害に備えて、水、食料、補助電源は最低限度用意して置く必要が有ります。

皆様、宜しくお願い致します。

思考盗聴と音声送信の違い

調査適正化推進室です。

いつも当ブログをお読み頂き誠に有難う御座います。

最近、多数のお問い合わせが寄せられている「思考盗聴と音声送信」について、その違いを盗聴電波パトロールWebサイトにおいて「思考盗聴を疑う前に知っておくべき七つの事」ページを作成致しました。

表題に疑問を持ち、調査会社へ依頼を検討されている方は、御一読される事をオススメ致します。

今後とも宜しくお願い致します。

遺産相続 バグチェイサーEX 納品

調査適正化推進室です。

先日、遺産相続案件で親族間によるトラブルが発生したため、盗聴発見業者 御用達盗聴発見器バグチェイサーEXを納品しました。

(本商品は検波周波数のレンジの広さ、またスキャンスピードの速さ、更には復調機能付き等、機能優秀でしたので、チョイスさせて頂きました。)

当然ですが、守秘義務の関係上、詳細内容はお話し出来ません。

ご依頼有難う御座いました。

京都 コロナ社製 防犯カメラ4台設置しました。

防犯工事担当の一条です。

先日、京都の法人様へ、防犯カメラを設置するために出張して参りました。

周辺で放火事案が有ったようで、「その危機管理ツールとして防犯カメラを設置したい」とのご要望に沿うため、抑止効果の高いコロナ社製防犯カメラを選定する事に。

画質も200万画素のため、人相まで詳細に確認が可能です。

ご依頼有難うございました。

オフィスにおける盗聴器設置箇所 ベスト3

調査適正化推進室です。

今回は、オフィスにおける盗聴器設置箇所ベスト3(盗聴電波パトロール調べ)について述べさせて頂きます。

まず、ベスト3は「更衣室」への設置です。特に上司や同僚に性犯罪歴が有る場合に見受けられます。

対策方法としては、市販の盗聴器発見器を使用し、おおまかな位置を特定の上、専門家へ、今後の協力を依頼しましょう。

次のベスト2は、「電気メーター」です。

特定の目的を持った情報収集者が設置し、ドアの開閉音から、その動向を探ります。

対策方法は、定期的に電気メーターの周辺を確認する事です。また、防犯カメラを設置する事で、その抑止効果が期待できます。

最後のベスト1は、「社長室」です。特に年商2億未満の中小企業で、ワンマン経営を行っている会社がターゲットとなっています。

恐らく、セキュリティにまで気が回らないのでしょう。

対策方法は、内紛犯行が多いため、プライバシーマークやISMS等を取得し、財産である「人」をしっかりと管理する事でしょう。