おはようございます。防犯工事担当の一条です。

先日、記録媒体のメンテナンス作業で、取引先の管理会社様へお伺いした際、「最近、放火が管理物件で多発しているため放火対策を考えてくれないか」とのご相談を頂きました。

そのため、管理会社様には、放火の多くは夕方~深夜に行われている事をお伝えし、物置場所の施錠徹底及び周辺へのセンサーライト設置、防犯カメラ増設をご提案させて頂きました。

また、本案件に関しては、問題有りませんでしたが、非常階段や防火扉が設置されていない物件が未だに存在します。

ご予算の問題や危機意識の問題で設置されていない方も、放火予防のため、最低限、上記提案を実施頂ければ、幸いです。